山 の 道 具

山 の 道 具

ウール素材の山旅ソックス。ロングトレイルにも最適な「OLENO」と「HIKER TRASH」

歩き人たかちです。 歩く距離が長くなるほどこだわりたい靴下。 サイズ感、履き心地、素材、耐久性、速乾性… 中厚手・厚手の靴下から始まり、だんだん薄く、だん...
山 の 道 具

秋冬のアウトドアウェア。足し引きのレイヤリングで快適登山

歩き人たかちです。 山歩きをはじめた頃は、なんやかんやといろいろなウェアを過剰に着たり、無駄に持って行ったり。 今でこそ自分に合うものを厳選して使用していますが、寒暖差...
山 の 道 具

持ちやすさ重視のピッケル選び。Black Daiamond「レイブンウィズグリップ」

歩き人たかちです。 ピッケルを選ぶにあたり、私が一番悩んだことは"手が小さいことによる痛み"です。指の間に挟んで持ちますが、5分くらいで痛い痛い… そんな悩みを前職で先...
山 の 道 具

シュラフのちょい足し防寒。SOL「エスケープビビィ」とモンベル「シルクシーツ」

歩き人たかちです。 ダブルウォールに比べると寒さを感じるシングルウォールのテント。 朝晩の気温が0〜2℃くらいになる秋の北アルプスを縦走するにあたり、3シーズン用のシュラフ...
山 の 道 具

軽量コンパクトなレインウェア。モンベル「トレントフライヤー・バーサライト」

歩き人たかちです。 私が初めて手にしたレインウェアは、モンベルのアウトレット店で購入した「ストームクルーザー」。なんとなく購入したGORE-TEX製品です(なんとなくでしたが、モンベ...
山 の 道 具

一周してクローズドセル。サーマレスト「Zライトソル」と山と道「UL Pad 15+」

歩き人たかちです。 スリーピングマットの歴史はいろいろ。 私の場合「クローズドセル → インフレータブル → エア → クローズドセル」。一周して戻りました。 ...
山 の 道 具

愛用山シャツ。モンベルと山と道

歩き人たかちです。 一年中、特に不快感極まる夏場は快適に歩きたい。 発汗の多い時期、快適なのはやはり"化繊"。ざっくりと化繊とウールの特徴は 化繊◾︎ 吸水速乾◾︎ ...
山 の 道 具

日焼け止め美容液「TAEKO Sunscreen」

歩き人たかちです。 今年の春頃から使い始めた日焼け止め「TAEKO Sunscreen」。この使い心地がよくて気に入っているので、ご紹介します。 コロナ禍になってからご...
山 の 道 具

「ヤケーヌ」で山の日焼け対策

歩き人たかちです。 夏山の日焼け対策ほど苦手なものはありません。 日焼け止めは汗で落ちる(顔)アームカバー暑い手袋も暑いetc… 残った対策は、帽子、サン...
山 の 道 具

私の4泊5日、衣食住。

歩き人たかちです。 山では山の楽しみを。 ウルトラライトにはなりきれない私ですが、山を歩いていると「コンパクトだね」と言われることがちょこちょこあります。 例えば4泊5日、どんな荷...
山 の 道 具

ポケッタブルスカート。モンベル「O.D.マルチスカート」

歩き人たかちです。 普段、主に公共交通機関で山へ行くので、"着替え"がちょっと鬱陶しくなることがあります。特に、雪山。 そんな着替えを楽にしてくれるスカート。夏は涼しい...
山 の 道 具

風除け日除け。山と道「Only hood」

歩き人たかちです。 山と道のアイテムには常日頃お世話になっています。 パンツ、シャツ、ザック、サコッシュ、ニット帽。そして、昨年の春新たに手に入れた「オンリーフード」。...
山 の 道 具

アウトドアのちょっとした小物

歩き人たかちです。 アウトドアで使用するいろいろな小物たち。 ちょっとあると便利だなーとか、いつも使っているアウトドアの小物をご紹介します。 ABITAX「タグライト」 ...
山 の 道 具

ゼロドロップとフットシェイプ。ALTRA「LONE PEAK ALL WEATHER LOW」

歩き人たかちです。 昨年の夏、山とロングトレイルでソールに穴が空くほど履いたローカットシューズを新調しました。 防水のローカットはずっとSALOMONの「XA PRO 3D GTX...
山 の 道 具

ストレスフリーの動きやすさ◎モンベル「トレールアクション」シリーズ

歩き人たかちです。 山をはじめた当初は当たり前のようにフリースを持ち歩いていましたが、"嵩張る"問題で次第に使用頻度が減少。今では化繊ジャケットに移行しています。 しかし、今でもずっと愛...
Copied title and URL